2011年04月08日

少し前にローソク足が陰転したことで支持線を突破するかどうか注意が必要です。

朝の取引のエントリーはユーロ円が一時高値115.203円まで上昇し、その後は114.564円まで売られ、多少売られ過ぎの感がありました。


あいかわらず、50日移動平均線を支持線に底値圏でもみ合いしていましたが、少し前にローソク足が陰転したことで支持線を突破するかどうか注意が必要です。


5分足のローソク足から考慮してみると、明らかな下げ気味が少し続いてから、陰線が陽線の真ん中付近まで近づいたかぶせ線で、過去2時間中にに酒田五法の下げ三法に見えるひげが見えます。


SMAから予測してみると激しい下降トレンド相場と見受けられます。


短期平均が長期平均線より下で推移しており、短期平均ははっきりとした下降傾向で、長期平均線ははっきりとした上昇気味です。


ひきつづき、20日移動平均を底に底値圏でもみ合いしていますが、新値足が陰転したことで、長いBOX相場の天井が見えてきます。


それほどFX会社に自動決済されないように機会を見計らって決済しようと思います。


サイバーエージェントFXの評価:辛口レビュー
【サイバーエージェントFX】高機能取引ツールでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/cyberagentfx/

posted by ドッチー at 04:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。