2010年02月12日

両平均線とも下落基調です。

昨日の取引のマーケットインの米ドルは92.45円で、かなり売られ過ぎの感がありました。


ひきつづき、短期移動平均線を天井に高い価格帯で移動していましたが、少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことで、中期ボックス相場の下限が視野に入ってきます。


少し前に値足が陽転したことで、長中期ボックス相場の下限が見えてきます。


SMAから考慮してみると下落状態と見受けられます。


30日平均より10日移動平均線が下部で維持しており、両平均線とも下落基調です。


先週の実績から思うと、売買すべきか迷いどころです。


スローストキャスティクスで判断すると、50%以下で陰転しているので、陰転して、その次に出たローソク足の始値がエントリーのタイミングです


あーだこーだ悩まず売買だと。


口座資金の管理だけは堅実にやって、自動決済されないように建て玉を保ち続けていきます。


posted by ドッチー at 11:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。