2011年03月03日

短期BOX相場の上限が視野に入ってきます。

昨夜のオープンはユーロ円が一時円まで上昇し、三山を示して予測しづらいローソクを形成しました。


一目均衡表の薄いクモをサポートに安い水準で移動していますが、少し前に終値がデッドクロスしたことで、短期BOX相場の上限が視野に入ってきます。


5分足のローソクチャートを見てみると、緩やかな上げ気味が少し続いた後、大きな陰線の後に小陽線が現れるはらみ線で、過去2時間中にに宵の明星に見える足が伺えます。


SMAで兆候を確認してみると激しい下降状況と読めます。


20日平均より短期平均線が下で推移していて、短期平均線は下降基調で、20日平均は明らかな上昇傾向です。


昨日までの経緯から考慮すると、エントリーすべきか心配になります。


スローストキャスを見ると、50%以下でデッドクロスしているので、デッドクロスして、その次に出たチャートの始値がちょうどいい機会です。


あれこれ心配せずにエントリーをしてみようと。


再びローソク足がデッドクロスしたことで支持線を突破できるか慎重になっています。


下手に天井を意識しすぎて、損失になるような持ち玉にはならないように注意しようと思います。


http://xn--fx-ub3c66rzsph7t.net/ 【法人口座】正しいFX法人口座の開設

posted by ドッチー at 15:34| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。