2011年03月02日

50日移動平均線ははっきりとした上昇トレンドです。

朝のマーケットインのEUR/JPYは円の売り価格で、赤三兵を示して予測しやすいチャートを形成しました。


ひきつづき、一目均衡表の遅行線を天井に高い水準でもみ合いしていましたが、少し前に終値が陽転したことで、長いレンジ相場の下限が視野に入ってきます。


20日移動平均線を天井に天井圏で移動していますが、再び終値が陽転したことで、長いボックス相場の底値が見えてきます。


SMAでは明らかな下降トレンド相場と見受けられます。


50日移動平均線より短期平均が下で推移していて、短期平均は激しい下落気味で、50日移動平均線ははっきりとした上昇トレンドです。


過去の結果を判断すると、今回はあれやこれや考えず取引をしてみようと思います。


ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏近辺で移動し、20日移動平均線がサポートとして移動したことで、長期的に上値の重さを認識できたと思います。


今回はあれやこれや考えず取引をしてみようと思います。


朝のEUR/JPYはそうとう方向性が乏しいので今週は難しい相場になりそうです。


http://www.dendou.jp/fx/cyberagentfx/ 【サイバーエージェントFX】高機能取引ツールでFX取引

posted by ドッチー at 15:34| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。