2010年12月16日

50日移動平均の抵抗線によって勢いが強くなった感がありそうです。

前回の取引のエントリーはポンド/円が安値円まで下落し、その後円まで買い戻され、多少売られ過ぎでロング有利の感がありました。


一目均衡表の分厚いクモを底に低い水準で推移していますが、再びローソク足がデッドクロスしたことで、短いBOX相場の上値が見えてきます。


高値は一目均衡表の遅行線や20日移動平均線が支持線として機能しました。


移動平均線で兆候を見てみるとはっきりと上昇トレンド相場です。


20日移動平均線より短期移動平均線が上部で推移していて、短期移動平均線は上昇トレンドで、20日移動平均線ははっきりとした下げ気味です。


今までの実績から考えると、こういう相場は勢いでエントリーをしてみようと。


ボリンジャーバンドは-3σ圏辺りに上昇したが、50日移動平均の抵抗線によって勢いが強くなった感がありそうです。


こういう相場は勢いでエントリーをしてみようと。


下手に高値を狙い過ぎて、含み損になるような建て玉にだけはならないように注意します。


【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。