2010年11月16日

持ち玉を保ち続けていきます。

一昨日のマーケットインはポンド/円が安値円まで下落し、多少ショート有利の相場となりました。


5分足のローソクチャートから予想すると、明らかな下げがしばらく続いてから、陰線が明らかな下げの中腹付近まで下落したかぶせ線で、過去3時間中にに下げ三法のような足が伺えます。


底値は一目均衡表の基準線や長期移動平均がレジスタンスラインとして機能しています。


あいかわらず、50日移動平均をレジスタンスラインに高い価格帯でもみ合いしていますが、ローソク足が陽転したことでレジスタンスラインを下回るかどうか注意しています。


SMAから予測してみるとはっきりと上昇トレンド状態にあります。


5日移動平均線が50日移動平均線より下で移動していて、どちらも激しい下降傾向です。


昨日までの実績を考慮すると、オーダーした方が良いかどうか悩みどころです。


ボリンジャーバンドは2σ圏辺りに上昇したが、50日移動平均の支持線によってトレンドが弱まった感じがあります。


こういう相場は強気でオーダーだと。


ロスカットを受けないようにチャートの監視だけはしっかりやって、持ち玉を保ち続けていきます。


【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。