2010年11月09日

負担になるようなポジションにはならないように注意します。

昨日はオープンからポンド円は円の値をつけており、ややロング優勢の相場となりました。


あいかわらず、50SMAをサポートに底値圏で推移していますが、再び値足が陰転したことでサポートを上回るか注意しています。


ひきつづき、一目均衡表の遅行線をサポートラインに低い水準で移動していましたが、再び新値足が陰転したことで、短いボックス相場の上値が見えてきます。


移動平均から判断してみると緩やかな下げ状況にあります。


5日移動平均線が30日平均より上で維持しており、どちらの移動平均線とも上げ基調です。


昨日までの経験から判断すると、取引した方が良いか悩みどころです。


スローストキャスで予想すると、50%以上の水準で%Kが%Dを下回る間際で、ゴールデンクロスがもうすぐきそうです。


あれやこれや迷わず取引をしていこうと思います。


下手に底値を狙い過ぎて、負担になるようなポジションにはならないように注意します。


【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【iPhone+FX】モバイルでFX取引するならiPhone+FXでiPhoneアプリの機能を比較

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

posted by ドッチー at 15:34| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。