2010年11月05日

買い有利のマーケットとなりました。

昨夜の取引はマーケットインから米ドル相場は円の値をつけており、買い有利のマーケットとなりました。


一目均衡表の基準線をレジスタンスに高い価格帯で推移していますが、終値が陽転したことでレジスタンスを下回るか要注意です。


30分足のローソク足から予測してみると、上昇トレンドが長く続いてから、大きな陽線の後で大きな陰線が現れる切り込みで、過去1時間以内に三空踏み上げらしき傾向があります。


移動平均だと緩やかな上昇トレンド状態と見受けられます。


10日平均が20日平均より下で推移しており、どちらも下降気味です。


先週の成績を考えると、あーだこーだ心配せずに取引をして大丈夫だろうと思いました。


ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏近辺に突破したので、50日移動平均線の底によって力が消えた感じがあります。


あーだこーだ心配せずに取引をして大丈夫だろうと思いました。


終値が陽転したことで抵抗線を下回るか注意が必要です。


それほどマイナスにならないところで早いところ決済するつもりです。


【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

posted by ドッチー at 15:34| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。