2010年10月21日

取引すべきかどうか心配になってしまいます。

朝の取引のオープンの米ドルは円の売り価格で、多少買い有利の展開となりました。


ひきつづき、短期移動平均線を天井に高い水準で推移していましたが、少し前に終値が陽転したことで天井を下回るかどうか慎重になっています。


値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を下回るかどうか注意が必要です。


SMAで兆候を見てみると激しい下降といえます。


10日平均が50日平均より上で推移していて、どちらの移動平均線ともに激しい上げ気味です。


取引の経緯を考えると、取引すべきかどうか心配になってしまいます。


スローストキャスティクスを見ると、売られ過ぎ圏は下落したことで、引き続き安値を挑む相場が予想できます。


こういうチャートはあーだこーだ心配せずに取引だと思います。


今後の為替レートの価格は要注意です。


【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

posted by ドッチー at 18:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。