2010年10月01日

買われ過ぎで売り優勢の感がありました。

昨夜のエントリーはユーロ/円が高値円まで上昇し、その後は円まで売られ、買われ過ぎで売り優勢の感がありました。


5分足のローソクチャートから予測してみると、はっきりとした下落気味が少し続いた後、大きい陽線の後で大きな陰線が現れる切り込みで、過去1時間以内に酒田五法で言うところの明けの明星らしき傾向があります。


ローソク足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを下回るかどうか慎重になっています。


あいかわらず、一目均衡表のクモをレジスタンスラインに高い価格帯で移動していますが、ローソク足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持できるかどうか注意が必要です。


先週の成績を思うと、このチャートは考えずエントリーだと思いました。


ボリンジャーバンドは-2σ圏に下落したものの、長期移動平均の支持線のためにトレンドが無くなった感じです。


このチャートは考えずエントリーだと思いました。


底値を意識して、負担になるような持ち玉にはならないように注意したいと思います。


inet

【FX】FXの口座開設を徹底比較

【外為】あなたに合った口座をFX比較して探す

【外為】FX初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

海外FX

posted by ドッチー at 18:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。