2010年09月27日

売買した方が良いか悩みどころです。

昨夜のオープンのGBP/JPYは円の買い価格で、若干売られ過ぎでショート有利の感がありました。


下値は一目均衡表の薄いクモや長期移動平均線がレジスタンスラインとして推移しています。


ローソク足がゴールデンクロスしたことで、短期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。


移動平均から判断してみるとはっきりと下げ状況と考えられます。


10日平均線が50日移動平均線より下部で移動していて、10日平均線は緩やかな下降トレンドで、50日移動平均線ははっきりとした上げ基調です。


取引の経緯から判断すると、売買した方が良いか悩みどころです。


ボリンジャーバンドは-2σ圏に上昇したものの、20日移動平均のサポートのせいで力を失った感じがあると思います。


このチャートはあれこれ迷わず売買だと思いました。


昨夜のGBP/JPYは少し予想がし辛いので今月はゆるいマーケットになりそうです。


FXCMジャパン

【FX】FXの口座開設を徹底比較

【外為】あなたに合った口座をFX比較して探す

【外為】FX初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

海外FX

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。