2010年09月12日

過去2時間中にに酒田五法の赤三兵らしき様子があります。

昨日の取引のマーケットインはUSD/JPYが84.27円まで上昇し、その後は84.11円まで売られ、少しロング優勢のマーケットとなりました。


ひきつづき、長期移動平均を支持線に低い価格帯で移動していましたが、ローソク足がデッドクロスしたことで支持線を上回るか注目しています。


1時間足のローソクチャートから予想すると、緩やかな上昇傾向が少し続いてから、終値が陽線の真ん中あたりまで下落したかぶせ線で、過去2時間中にに酒田五法の赤三兵らしき様子があります。


移動平均線から考えてみるとはっきりと下降トレンド相場といえます。


短期平均線が30日移動平均線より上で推移しており、短期平均線ははっきりとした上昇基調で、30日移動平均線は下落傾向です。


過去の実績を考えると、取引するべきか迷ってしまいます。


ストキャスでは、50%以上の辺りでSDが%Kを下回る間際で、ゴールデンクロスがもうすぐきそうです。


迷わず取引で問題ないだろうと思いました。


無理して高値を意識しすぎて、損害になるような持ち玉にはならないように注意したいと思います。


FX 口座 比較

FX マネックス

【外為】FX初心者でも安心のFX徹底入門です。

海外FX口座

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。