2010年09月11日

多少買われ過ぎだったのではないかと思いました。

昨日のオープンはユーロ円が106.24円まで下落し、その後107.12円まで買い戻され、多少買われ過ぎだったのではないかと思いました。


少し前に新値足が陰転したことで、長いレンジ相場の上限が見えてきます。


5分足のローソクチャートから予想すると、下降気味がしばらく続いてから、陽線に続けて大きな陰線が現れる切り込みで、過去3時間以内に酒田五法の上げ三法のようなひげが伺えます。


SMAで兆候を見てみると激しい下降と読めます。


20日平均線より10日平均線が上で推移しており、10日平均線は緩やかな上げ気味で、20日平均線は激しい下落傾向です。


取引の結果を思うと、エントリーすべきか心配になってしまいます。


ストキャスから考えると、売られ過ぎ圏は推移し、下値を挑む相場が見えてくるでしょう。


こういうチャートは強気でエントリーだと思います。


来週以降の相場の動向は用心が必要です。


FX 口座開設

【外為】あなたに合った口座をFXを比較して探す

【FX】東京金融取引所が管理しているくりっく365でFXを始めよう。

海外FX会社

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。