2010年09月09日

過去4時間の中に酒田五法の三空踏み上げに見える様子が見えます。

昨日のマーケットインはユーロ円が105.8円まで下落し、その後107.05円まで買い戻され、かなり買い時で買い有利の感がありました。


5分足のローソク足を見てみると、激しい下降気味が少し続いてから、交互に並ぶ小さな陽線と大きな陰線の終値の安値が揃った毛抜き底で、過去4時間の中に酒田五法の三空踏み上げに見える様子が見えます。


下値は一目均衡表の薄いクモや短期移動平均線が天井として働いています。


一目均衡表の基準線を抵抗線に天井圏でもみ合いしていますが、再び終値がゴールデンクロスしたことで、短いレンジ相場の下限が見えてきます。


単移動平均で兆候を見てみると明らかな下落相場です。


50日平均線より5日平均が上部で維持していて、どちらの移動平均線とも明らかな上げ基調です。


過去の結果を考慮すると、そのときは反射的にオーダーをしてみようと思います。


ストキャスティクスから考えると、売られ過ぎ圏で下落し、再び安値を挑むチャートが高まってきました。


そのときは反射的にオーダーをしてみようと思います。


とりあえずマイナスにならないように早々に決済します。


FX 1000通貨

サイバーエージェントFX

【外為】FXの初心者でも安心のFX徹底入門です。

海外FX

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。