2010年09月06日

両平均線ともにはっきりとした下降気味です。

昨日の取引のエントリーは米ドルが一時84.29円まで上昇し、その後は84.29円まで売られ、かなり買い有利のマーケットとなりました。


ひきつづき、長期移動平均をサポートラインに底値圏で移動していましたが、再び値足が陰転したことで、長中期BOX相場の高値が見えてきます。


1時間足のローソク足から予想すると、はっきりとした下降気味が少し続いてから、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去2時間以内に三空踏み上げの兆候があります。


移動平均で兆候を確認してみるとはっきりと上昇トレンド状況と考えられます。


10日平均が30日平均線より下部で移動しており、両平均線ともにはっきりとした下降気味です。


昨日までの実績から考えると、とりあえず勢いで売買をしてみようと。


ボリンジャーバンドは2σ圏辺りで移動し、長期移動平均が支持線として推移したことで、長期的に底堅いチャートを認識した感じです。


とりあえず勢いで売買をしてみようと。


天井は一目均衡表の厚いクモや50日移動平均が支持線として機能しています。


とりあえずマイナスにならないように早々に決済するつもりでいます。


FX 口座 比較

FXブロードネット 口座

【外為】FXの初心者でも安心のFX徹底入門です。

海外FX比較

posted by ドッチー at 18:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。