2010年09月05日

短いBOX相場の下値が見えてきます。

一昨日のマーケットインのUSD/JPYは84.4円の買い価格で、買われ過ぎで買い有利の感がありました。


ひきつづき、ボリンジャーバンドの+2σをレジスタンスに高い水準で移動していますが、再び値足が陽転したことで、短いレンジ相場の安値が視野に入ってきます。


30分足のローソクチャートでは、激しい下落気味が少し続いてから、大きい陰線に続けて小さい陽線が現れるはらみ線で、過去4時間中にに三空踏み上げの足が見えます。


SMAで様子を見てみると明らかな上げ相場といえます。


5日移動平均線が長期平均より下で維持しており、どちらの平均線ともにはっきりとした下落気味です。


取引の成績を考慮すると、オーダーした方が良いかどうか迷ってしまいます。


ボリンジャーバンドは-3σ圏近辺に突き抜けたので、一目均衡表の基準線のサポートラインによって勢いが無くなった印象です。


とりあえずあれこれ考えずオーダーでOKだと思いました。


一目均衡表の分厚いクモをレジスタンスラインに高い価格帯でもみ合いしていましたが、少し前に終値がゴールデンクロスしたことで、短いBOX相場の下値が見えてきます。


強引に天井を狙い過ぎて、損害になるような持ち玉にだけはならないように注意しようと思います。


FX 口座開設 比較

ひまわりFX

【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

海外FX口座

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。