2010年09月02日

終値が陽転したことでレジスタンスを維持するか注意しています。

朝のオープンはポンド円が安値128.66円まで下落し、多少買い時な気がしました。


値足がゴールデンクロスしたことで、長中期レンジ相場の底値が視野に入ってきます。


あいかわらず、50日移動平均をレジスタンスに高い水準で移動していましたが、終値が陽転したことでレジスタンスを維持するか注意しています。


単移動平均から判断してみると暴騰相場にあります。


短期移動平均線が20日平均線より下で推移しており、どちらの平均線ともにはっきりとした下げ気味です。


先週の実績を考慮すると、取引するべきか悩んでしまいます。


ストキャスティクスから予測すると、売られ過ぎ圏は上昇したことで、引き続き下限を挑む機会が考えられるでしょう。


こういう相場は勢いで取引だと思います。


あまり損をしないように早いところ決済しようと思います。


【FX比較】FXの口座開設を徹底比較

フォーランド

くりっく365 比較

海外FX口座

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。