2010年09月01日

過去4時間以内に酒田五法の三兵らしきひげが伺えます。

前回の取引のマーケットインは米ドルが安値84.07円まで下落し、その後は84.76円まで買い戻され、多少買い時で売り優勢の感がありました。


あいかわらず、一目均衡表のクモを支持線に安い水準で移動していますが、少し前に終値が陰転したことで支持線を突破するか注意しています。


1時間足のローソクチャートから判断すると、暴騰が少し続いてから、先の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去4時間以内に酒田五法の三兵らしきひげが伺えます。


単移動平均で兆候を確認してみると緩やかな下降と見受けられます。


50日平均より10日平均線が上部で推移していて、10日平均線は緩やかな上昇傾向で、50日平均は明らかな下降トレンドです。


昨日までの経験を判断すると、こういう相場はあれやこれや考えず取引で大丈夫だと思いました。


スローストキャスティクスで判断すると、50%以上の部分でSDが%Kを下回る瞬間で、陽転の様相です。


こういう相場はあれやこれや考えず取引で大丈夫だと思いました。


とりあえずロスカットされないように早々に決済しようと思います。


FXトレードフィナンシャル

外為オンライン 口座

【外為】FXの初心者でも安心のFX徹底入門です。

海外FX口座

posted by ドッチー at 18:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。