2010年08月30日

どちらの移動平均線ともに緩やかな上昇気味です。

昨日の取引はマーケットインから米ドルは85.22円の値をつけており、かなり売り時の感がありました。


30分足のローソク足から判断すると、激しい下落気味が続いた後、前の終値近辺で落ち着いた出会い線で、過去4時間中にに三空に見えなくもない傾向が伺えます。


新値足がデッドクロスしたことでサポートを上回るか慎重になっています。


あいかわらず、20日移動平均を底に底値圏で推移していましたが、値足がデッドクロスしたことで底を越えるかどうか慎重になっています。


SMAで兆候を見てみるとはっきりと上昇状況と読めます。


10日平均線が20日移動平均線より上部で推移しており、どちらの移動平均線ともに緩やかな上昇気味です。


今までの成績を判断すると、とりあえずあーだこーだ考えずオーダーをしてみようと思いました。


ボリンジャーバンドは-1σ圏辺りに突破したので、一目均衡表の転換線の抵抗線のせいで力が消えた感があります。


とりあえずあーだこーだ考えずオーダーをしてみようと思いました。


無理に底値を狙って、含み損になるような建て玉にはならないように注意したいと思います。


マネーパートナーズ

MJオンライン 口座

【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

海外FX口座開設

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。