2010年08月13日

こういうチャートは反射的にオーダーで問題ないだろうと思います。

朝の取引はマーケットインからポンド相場は133.66円の値をつけており、少し買われ過ぎではないかと思いました。


短期移動平均をレジスタンスに高い価格帯でもみ合いしていますが、少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで、長いボックス相場の下限が視野に入ってきます。


一目均衡表の薄いクモを抵抗線に天井圏で移動していましたが、少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を維持するかどうか注意しています。


移動平均線で様子を見てみると明らかな下降状態にあります。


30日移動平均線より5日平均線が下部で維持しており、5日平均線は下落基調で、30日移動平均線は明らかな上げ基調です。


今までの結果を考えると、こういうチャートは反射的にオーダーで問題ないだろうと思います。


スローストキャスティクスから考えると、50%以下で陰転しているので、陰転したら、その次のチャート足の始値が取引のタイミングです。


こういうチャートは反射的にオーダーで問題ないだろうと思います。


強引に上限を意識して、損失になるようなポジションにはならないように注意したいと思います。


パートナーズFX

【外為】投資スタイルにあわせてFXの比較をする

【外為】FX初心者でも安心のFX徹底入門です。

海外FX口座

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。