2010年07月22日

長期移動平均の抵抗線のせいで力が無くなった感があります。

朝の取引のエントリーのEUR/JPYは112.06円の売り価格で、かなり買われ過ぎな気がしました。


あいかわらず、長期移動平均をレジスタンスに高い水準で推移していますが、新値足が陽転したことでレジスタンスを下回るかどうか注目しています。


1時間足のローソクチャートだと、激しい暴騰が長く続いた後、陰線が陽線の真ん中あたりまで下落したかぶせ線で、過去3時間以内にヘッドアンドショルダーの兆候が見えます。


移動平均だと下降トレンドです。


5日移動平均線が50日移動平均線より上部で維持しており、5日移動平均線は上げ気味で、50日移動平均線ははっきりとした下落傾向です。


先週の実績から思うと、この相場はあれやこれや悩まずエントリーだと思いました。


ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏辺りに上昇したので、長期移動平均の抵抗線のせいで力が無くなった感があります。


この相場はあれやこれや悩まずエントリーだと思いました。


下値は一目均衡表の転換線や長期移動平均がレジスタンスとして推移しています。


レートの管理だけはきちっとやって、自動決済されないようにポジションを持ち続けていきます。


【FX比較】FX 口座 オススメ

マネーパートナーズ 口座

初心者 FX

海外FX会社

posted by ドッチー at 15:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。