2010年06月29日

短いボックス相場の上値が見えてきます。

昨日の取引のオープンはGBP/JPYが一時安値134.19円まで下落し、その後134.68円まで買い戻され、買われ過ぎな気がしました。


あいかわらず、長期移動平均をサポートに底値圏で推移していますが、再び値足がデッドクロスしたことで、短いボックス相場の上値が見えてきます。


終値がデッドクロスしたことで、長中期レンジ相場の高値が視野に入ってきます。


単移動平均で様子を見てみると明らかな下降トレンド状態と読めます。


50日移動平均線より短期平均が下で推移しており、どちらの移動平均線ともに下げ気味です


過去の実績から考慮すると、売買した方が良いか心配になります


スローストキャスでは、50%より下でデッドクロスしているので、デッドクロスして、すぐに出たローソク足の始値がエントリーのタイミングです。


こういう相場はあれこれ迷わず売買をしてみようと思いました。


元手資金の管理だけは堅実にやって、証券会社にロスカットを受けないように建て玉を保持していきます。


サイバーエージェントFX iPhone

posted by ドッチー at 02:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。