2010年06月23日

過去4時間前までに酒田五法で言うところの三空踏み上げのチャートが伺えます。

昨日はマーケットインからポンドは135.12円の値をつけており、若干ショート優勢の展開となりました。


天井は一目均衡表の遅行線や短期移動平均がサポートとして機能しました。


1時間足のローソク足を確認してみると、緩やかな上昇気味が続いた後、終値が緩やかな上昇気味の中腹付近まで近づいたかぶせ線で、過去4時間前までに酒田五法で言うところの三空踏み上げのチャートが伺えます。


単移動平均から考えてみると緩やかな上昇トレンド相場です。


10日移動平均線が長期移動平均線より上部で推移しており、両平均線ともにはっきりとした上昇トレンドです


あいかわらず、一目均衡表の転換線を支持線に低い水準で移動していましたが、少し前に新値足が陰転したことで、短いボックス相場の高値が見えてきます。


この先以降の為替レートの価格は要注意です。


FX 口座開設 比較

posted by ドッチー at 02:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。