2010年06月14日

長いボックス相場の天井が視野に入ってきます。

昨夜はオープンからポンド/円相場は133.33円の値をつけており、買い時な気がしました。


上限は一目均衡表の転換線や50日移動平均線がサポートラインとして推移しました。


短期移動平均線を支持線に底値圏でもみ合いしていますが、終値が陰転したことで、長いボックス相場の天井が視野に入ってきます。


SMAで様子を確認してみるとはっきりと下降トレンド状態と見受けられます。


長期平均線より短期移動平均線が上で推移しており、短期移動平均線は上昇気味で、長期平均線は緩やかな下落気味です。


過去の経験から考えると、あれこれ考えずオーダーをしてみようと思います


ボリンジャーバンドは1σ圏で推移し、50日移動平均線がレジスタンスラインとして推移したことで、一時的に底堅いチャートを認識しました。


あれこれ考えずオーダーをしてみようと思います。


昨夜のポンド/円相場は少し勢いが乏しいので今月は厳しい展開になりそうです。


【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

posted by ドッチー at 02:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。