2010年06月03日

売買した方が良いかどうか悩みどころです。

昨日のオープンのポンド円相場は133.93円で、かなり買い時な気がしました。


一目均衡表の薄いクモをレジスタンスに高い価格帯でもみ合いしていますが、少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことで、中期ボックス相場の安値が見えてきます。


下値は一目均衡表のクモや50SMAが天井として動きました。


SMAから考えるとはっきりと暴騰と見受けられます。


30日移動平均線より5日平均が上で推移しており、5日平均は緩やかな上げ基調で、30日移動平均線は明らかな下げ気味です。


過去の経緯を考慮すると、売買した方が良いかどうか悩みどころです


ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏辺りで推移し、一目均衡表の薄いクモが天井として移動したことで、長期的に上値が重い展開を確認できました


今回はあれやこれや心配せずに売買をしてみようと。


強引に天井を意識しすぎて、負担になるような持ち玉にだけはならないように注意したいと思います。


FXの殿堂

posted by ドッチー at 02:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。