2010年06月30日

中期ボックス相場の天井が見えてきます。

昨日の取引のオープンのユーロ/円相場は110.01円の買い価格で、多少売り時ではないかと思いました。


あいかわらず、一目均衡表の転換線を支持線に低い価格帯で推移していますが、新値足が陰転したことで支持線を突破するかどうか注意しています。


終値が陰転したことで、中期ボックス相場の天井が見えてきます。


SMAで様子を確認してみると明らかな上昇トレンド状況と見受けられます。


長期平均より5日平均が上で移動していて、5日平均は激しい上昇基調で、長期平均は緩やかな下落傾向です


取引の結果を思うと、取引すべきかどうか考えてしまいます。


スローストキャスで予測すると、売られ過ぎ圏は推移したことで、安値を挑む可能性が見えてくるでしょう


今回はあーだこーだ迷わず取引でいってみようと思います。


この後のチャートの動向は注意が必要です。


フォレックストレード

posted by ドッチー at 02:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

短いボックス相場の上値が見えてきます。

昨日の取引のオープンはGBP/JPYが一時安値134.19円まで下落し、その後134.68円まで買い戻され、買われ過ぎな気がしました。


あいかわらず、長期移動平均をサポートに底値圏で推移していますが、再び値足がデッドクロスしたことで、短いボックス相場の上値が見えてきます。


終値がデッドクロスしたことで、長中期レンジ相場の高値が視野に入ってきます。


単移動平均で様子を見てみると明らかな下降トレンド状態と読めます。


50日移動平均線より短期平均が下で推移しており、どちらの移動平均線ともに下げ気味です


過去の実績から考慮すると、売買した方が良いか心配になります


スローストキャスでは、50%より下でデッドクロスしているので、デッドクロスして、すぐに出たローソク足の始値がエントリーのタイミングです。


こういう相場はあれこれ迷わず売買をしてみようと思いました。


元手資金の管理だけは堅実にやって、証券会社にロスカットを受けないように建て玉を保持していきます。


サイバーエージェントFX iPhone

posted by ドッチー at 02:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

多少買われ過ぎではないかと思いました。

昨夜のマーケットインはユーロ円が高値110.38円まで上昇し、多少買われ過ぎではないかと思いました。


1時間足のローソクチャートから判断してみると、明らかな上げ気味が長く続いてから、小陽線と小さな陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去2時間以内に酒田五法で言うところの赤三兵に見えるチャートがあります。


再び新値足が陰転したことでサポートラインを上回るか要注意です。


再びローソク足が陰転したことで、短いボックス相場の上限が視野に入ってきます。


今までの経験を判断すると、売買した方が良いかどうか迷いどころです。


スローストキャスティクスで判断すると、50%以上で陽転しているので、陽転して、その後に出たチャートの始値が取引の機会です。


迷わず売買で問題ないと思います。


あまり損害がを増えないうちに早々に決済しようと思います。


【FX】東京金融取引所が管理しているくりっく365でFXを始めよう。

posted by ドッチー at 02:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。